Avgidea Function

Avgidea Function ( AFX ) PRODUCT AVGIDEA, INC.

AFX は、ユーザーが作成した任意の Python プログラム(ファンクション)を Avgidea Storage 内に格納したファイル(群)に対して実行することが可能です。ファンクションの実行は全て ADP 内で完結するため、クライアント端末とのファイルのダウンロード・アップロードは発生しません。


ファンクションを活用することにより、データ分析や AI のモデル構築時におけるデータの前処理をストレージ上で実行することができます。下記は、ファンクションの実装例です。

  • 文字コードの変換

  • 文字列の置換・削除

  • 特定範囲の文字列の抽出 など


下記2種類のファンクションをブラウザから作成・実行することが可能です。

  • Line : 処理対象のテキスト ファイルが1行ずつ読み取られ、ファンクションに引数として渡されます

  • File : 処理対象のファイルが、ファンクションにオブジェクトとして渡されます